スポーツ

村岡桃佳(アルペンスキー)の出身や年齢が気になる!家族もチェック!

更新日:

こんばんは!こかげです!

2月、とても盛り上がった

平昌冬季オリンピック。

今月はパラリンピックが

スタートします!

日本人選手も

9日の開幕に向けて

続々と韓国入りしていますね!

今回の平昌冬季パラリンピックは

3月9日から18日までの10日間

行われ、

日本人選手は

5競技に38選手が出場します!

ぜひ多くの選手に

活躍していただきたいですね〜♪

 

さて、今日注目したいのは

日本人選手団の旗手を務める

「村岡 桃佳」選手

気になる情報を

調べてみました!

スポンサードリンク

 

プロフィールは?

 

まずは基本的なプロフィールから。

 

 

 

名前:村岡 桃佳(むらおか ももか)

生年月日:1997年3月3日(21歳)

出身:埼玉県深谷市

出身校:正智深谷高校

早稲田大学スポーツ科学部

 

先日のひな祭りの日に

誕生日を迎えた

現役大学生のアスリートです。

21歳と、まだまだ若いです!

オリンピックもパラリンピックも

若い選手の活躍がすごいですね~。

村岡選手は

4年前のソチパラリンピックにも

出場していて

その時はまだ高校生でした。

若いアスリートの出場には

大きな期待が寄せられています!

 

インタビューによると

現役大学生の村岡さんは

秋と冬はチェアアスリート

束の間の春と夏は大学生

というように

アスリートと大学生を

頑張って両立しているようです。

海外遠征も多いようなので

なかなか長く大学に通うのは

難しいようですね。

 

スキーを始めたきっかけ

 

村岡選手は

幼少期に脊髄炎を患って以来

車いす生活を送っているとのこと。

スキーを始めたのは

小学3年の時に

遊びで行ったスキー教室。

この時はまだ

スキー以外にも陸上をやっていて

陸上の方が好きだったそう。

普段あまり雪に触れることも

少なかった村岡選手は

スキーを体験してみて

楽しさを感じたんだそうです。

 

私の住んでいるところも

ほぼ雪が降らないので

雪の降る地域に行った時の

楽しさがすごいんです!

雪が降ったら降ったで

かなりの苦労が

あるんだと思うんですが

雪なし県の住人からすると

わくわくどきどきなんですよね!

村岡選手も

そういう気持ちに

なっていたのかも?

 

スポンサードリンク

お父さんとのエピソード

 

村岡選手について調べてみると

「父とのコソ練」

というエピソードが出てきました。

 

村岡選手が

チェアスキーヤーのトップを

目指したきっかけが

「選手がほぼいないから」

だったそうなんです。

周りからも期待の声をかけられて

やってみることにした、とのこと。

そんな風に始まったトップへの道。

だからコーチも指導者も

いなかったそうです。

 

村岡選手はお父さんに

教わっていたと言っていましたので

お父さんはスキーの選手なのかな?と思い

調べてみたところ

全く違いました!

自営業で水道関係の仕事を

しているんだそうです。

お父さんの村岡秀樹さんは

村岡選手が小さいころから

共に障がい者スポーツに取り組み

支えてきたとのこと。

スキーに関しては趣味程度だったため

2人で手探りで練習していったそう。

そのコソ練のおかげで

周りのトップ選手からも

注目されていったんだそうですよ!

今回のパラリンピック出場も

そのお父さんの支えが

あったからこそですね。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

オリンピックの盛り上がりを

そのままに

ぜひパラリンピックでも

日本人選手の活躍が見られることを

期待しましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© こかげのちょっとひとやすみblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。