季節 観光

二条城桜まつり2018 ライトアップの期間は?去年の口コミも

投稿日:

こんばんは!こかげです!

暖かくなってきましたー!

地元でよく見られる

河津桜は

もうすでに葉桜に

なりつつあります。

本格的な桜の開花は

まだまだこれから!

今日は桜の話題の

ご紹介です^^

 

京都は桜の名所として

有名ですが、

中でも

「二条城」

のライトアップが

注目されています!

スポンサードリンク

 

二条城の桜

 

二条城は

徳川家康が1603年に築城した

京都のお城です。

大政奉還の舞台としても

有名ですよね♩

世界文化遺産としても

登録されています。

 

二条城には

サトザクラやシダレザクラなど

約300本の桜が見られます🌸

京都内でも

京都桜の名所6位として

人気の桜スポット

なっていますよ!

「二条城桜まつり2018」では

京都の名産品販売や

特設ステージでのイベント

などもあり

多くの人で

賑わいそうです^^

 

桜のライトアップも

行われる予定となっています!

昨年にも行われた

プロジェクションマッピング

今年も行われるとのこと。

立体感のある演出と

桜のコラボレーションが

楽しめそうです♡

 

スポンサードリンク

 

桜まつりの期間は?

 

二条城の桜まつりの期間は

2018年3月23日から

2018年4月15日まで。

時間帯が分かれており

昼:8:45~17:00(最終受付16:00)

夜:18:00~21:30(最終受付21:00)

昼の時間帯は

通常観覧になっていまして

ライトアップは夜の時間帯と

なっています!

通常観覧とライトアップは

入れ替え制ですのでご注意を。

 

入城料は

一般:600円

中高生:350円

小学生:200円

かかりますが

和装で来場された方は

無料になります!

お友達や恋人と

和装でお花見をするのも

粋でいいですよね♡

 

去年の口コミは?

 

プロジェクションマッピングが

去年から行われているとの

ことだったので

去年の口コミを

見てみました!

 

プロジェクションマッピングの演出が

今回2年目ということで

今年もかなりの混雑が

予想されています。

さらに、去年の演出よりも

光と音を加えて

パワーアップしているそうなので

より人気のスポットになることは

間違いないです!

夜の部は

開場前から列ができるようなので

時間に余裕をもって

並ぶ覚悟で行った方が

良さそうですね。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

これから見頃を迎える桜。

ぜひ京都の桜も

見に行ってみてください!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

-季節, 観光

Copyright© こかげのちょっとひとやすみblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。