イベント グルメ

横浜パンのフェス2018春に初出店の注目のお店は?去年の混雑状況も

投稿日:

こんにちは!こかげです!

2月に入って

だんだんと春に近づいてきますね♩

私は春生まれなので

桜の時期は嬉しくなります♡

ただ花粉症持ちなので

それだけがしんどいですよね….

さて、今日は

待ち遠しい春のイベントについて

ご紹介したいと思います!

みなさん、朝食はご飯派ですか?

それともパン派?

私は断然パンを食べることが多いです^^

普通に市販のパンも食べますし

専門店とかのパンも好きです♡

パン屋のはしごもよくやります!笑

お腹がすいてるときに買いに行くと

ついつい買いすぎちゃいますよね!

そんなパン好きのみなさんも注目の

パンのフェス2018春in横浜赤レンガ

について調べてみました!

 

開催日と混雑状況について

 

毎年春と秋に行われるパンのフェス。

2018年春の開催について次の通りです!

会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場

開催日:

◆3月2日(金)11:00~19:00

◆3月3日(土)11:00~19:00

◆3月4日(日)11:00~17:00

 

例年通りだと

イベント広場の中には4つのエリアがあり

・パン屋さんエリア

・キッチンカー

・雑貨ブース

・イベントエリア(協賛ブース)

となっています。

 

メインとなるパン屋さんエリアは

入場の時間が決まっています!

先行入場(400円):11:00~14:30

一般入場(無料):15:00~17:00

パン屋さんは在庫がなくなり次第

閉店してしまうので

お目当てがある方は先行入場狙いで

行くことをおすすめします!

去年の情報によると

「先行入場は現金またはPASMO・Suicaで支払い」

とのこと。

電子マネーの方がスムーズに入場できるようです。

 

また、開場時間前に並んでいた人数は

500人~700人ほどだったそうなので

是非早めの到着を予定して向かいましょう!

ちなみにイベント会場内には

お手洗いがないそうなので

お子さんと行かれる方などは

お手洗いを済ませてから入場した方がよさそうです!

 

初出店のお店は?

気になる出店のパン屋さんですが

2018年2月3日現在では

今年初出店のお店のみ

発表がされています!

その中から気になるお店を

ご紹介します♡

 

◆梅鶯堂(うぐいすどう)・京都

和の食材×パンのコラボレーション!

無添加・天然酵母と

もちろんパン生地にもこだわっているお店です。

お店のおすすめ

伏見吟醸酒粕ぱん!

日本三大酒処の1つ

伏見の酒粕をたっぷり使ったお店自慢のパンは

甘さ控えめの餡で

10種類以上あるそうですよ!

 

◆金谷ホテルベーカリー

良質な素材と

日光の名水から作られている

金谷ホテルベーカリーのパン。

「金谷のパン」の代表となる

ロイヤルブレッド

ずっしりと重量感のある

人気のパンとなっています♩

 

おわりに

いかがでしたか?

開催まであと1か月!

これから出店の発表が

出てくると思うので

要チェックですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました♡

-イベント, グルメ

Copyright© こかげのちょっとひとやすみblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。