青木涼真(法政大)の身長体重や出身中学高校は?成績や記録についても!

こんばんは!こかげです!

年始と言えば箱根駅伝!

2019年も楽しみですね~♩

 

法政大学から出場する

「青木 涼真」選手について

詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

プロフィールは?

 

 

青木 涼真

あおき りょうま

生年月日:1997年6月16日(22歳)

血液型:O型

出生地:埼玉県

身長:167cm

体重:56kg

 

現在法政大学の3年生。

生命科学部という学部に

所属しているそうです。

 

名前からして

なかなか難しそうな

専門分野なんかな~と

思っちゃいますね!

 

内容も

量子力学や材料科学などで

私にはさっぱりですが(笑)

きっと青木選手の頭の中では

いろんな知識が詰まっているのでしょう!

 

趣味は年頃の男の子らしく

アニメ鑑賞やゲームなんだそう。

 

出身中学や高校は?

 

中学校は

「久喜市立鷲宮東中学校」

高校は

「埼玉県立春日部高校」

を卒業しています。

 

春日部高校は

男子校だからというのも

あるかもしれませんが

とても評価が高い高校です。

 

国公立大学への進学率も高く

部活動も活発なんだそうですよ~!

 

これまでの記録は?

 

1年、2年でも箱根駅伝に出場していて

今年が3度目となる青木選手。

 

1年の2017年の時には8区を走り

2年の2018年では

5区を走っています。

 

2018年の佐藤選手の走りは

記憶に新しい方も

いるかもしれませんね!

4区までは13位と

苦しい展開が続いていた

法政大学ですが

青木選手の走りで

5区で9人抜きをし、

チームを5位まで押し上げました!

 

1人抜かすのも難しいと

言われている箱根駅伝での激走でした!

しかも、5区の

区間賞も取っています!

素晴らしい~♩

スポンサードリンク

新・山の神に?

 

2019年も

青木選手は5区でエントリーされていて

おそらく変更はなさそうです!

 

高低差が激しい5区で

優秀な成績を残している選手は

「山の神」

とも呼ばれていることは

みなさんご存知だと思います。

 

この青木選手が

「次の”新・山の神”」

となるのでは?

と予想されているんです!

 

「山の神」は、これまで

・今井正人選手(順天堂大)

・柏原竜二選手(東洋大学)

・神野大地選手(青山学院大学)

と、この3人のみ。

 

今回、青木選手が

好調のまま5区を走れば

「新・山の神」

と呼ばれる可能性も大です!

ぜひとも、5区の区間賞を!

狙ってほしいですね~^^

 

頭脳派の一面も!

 

本日、2018年12月31日に

「2019年箱根駅伝」の

特番をやっていたので

たまたま見ていたところ

青木選手のインタビューが!

 

その時に話していたのは

「役に立たないような知識を暗記するのが好き」

とのことでした!

 

そのときは

暗記した円周率を

延々と教えてくれていましたが

「陸上競技に役立っている?」

という問いには

「今のところは特にないですね」

と笑って答えていました(笑)

 

終わりに

 

いかがでしたか?

法政大学の

「青木 涼真」選手について

まとめてみました!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。