袴田武史(ispace)の学歴がすごい!経歴や出身、年齢もチェック!

こんばんは!こかげです!

最近は日が長くなって

帰り道が明るいうちに

帰れるのが嬉しいです^^

結構空を見ながら

歩いていると

雲の形とか空の色とか

毎日違って面白いんですよ~♩

 

さてさて

今日はそんな空の話題!

というか、もっと広く

宇宙の話題です☆

3月28日放送の

「池上彰と宇宙の旅2018」

に出演された

「袴田 武史」さんについて

チェックしていきましょう!

 

HAKUTOプロジェクト

かなり有名になったので

知っている方も

多いかも知れませんね♩

袴田さんの学歴がすごい!

と聞いたので

経歴や年齢など

気になるプロフィールを

詳しく調べてみました^^

スポンサードリンク

 

プロフィール

 

まずは基本的な

プロフィールから!

 

袴田 武史

(はかまだ たけし)

生年月日:1979年生まれ(2018年で39歳)

出身:東京都

経歴:

◆上智大学(理工学部)

◆名古屋大学(機械・航空工学科)

◆米ジョージア工科大大学院(航空宇宙工学修士号)

◆ロベンダル・マサイ株式会社コンサルタント

◆同社プロジェクト・リーダー

◆有限会社ホワイトレーベルスペースジャパンCEO

◆株式会社ispace 代表取締役

 

調べてみたところ

3つの大学に通っていたようです。

もともと目指していたのは

テレビで放送していた

「IDCロボットコンテスト」

に出場していた

東京工業大学だったそう。

 

ロボットコンテストって

ロボコンと呼ばれている

大学生が自作のロボットで

競い合うものですよね!

私もテレビで

見たことがありますが

意外にハラハラドキドキ

してしまうんですよね~!

結構惜しい場面もあり

つい力が入ってしまいます。

 

東工大を受験したものの

合格できず

上智大学へ。

でもそこでは

航空宇宙学を学べる学科が

なかったんだそうです。

これはショック!!

でも、確かに大学に入ってから

失敗したな~

って思うことも

ありますよね…

 

翌年、名古屋大学を受験し

見事合格!

希望の航空宇宙工学コースは

170名中30名しか

進めないという難関。

名古屋大学は

ただでさえ難しい上に

難関のコースに挑戦しているのが

すごいですよね~!

やっぱり学びたい気持ちが強いと

勉強も励みになるんですね^^

 

スポンサードリンク

 

ispaceってどんな会社?

 

袴田さんが創業した

「ispace」ですが

どんな会社なのか

調べてみました!

 

名前からしても、

袴田さんの経歴からしても、

宇宙関係の会社なんだろうなとは

思ったんですが

宇宙というとNASAとかしか

思い浮かばなくて(笑)

公式HPによると

 

ispaceは「人類の生活圏を宇宙に広げ、持続性のある世界を目指す」宇宙スタートアップ企業。

(中略)

ispaceは宇宙に構築したインフラを活用することで、地球に住む人間の生活を支えていきます。

(引用元:ispace公式サイト)

 

こうして見てみると

なかなか壮大ですよね~!

まさに

「宇宙兄弟」

の世界♩

 

今は宇宙飛行士が宇宙に行くことは

当たり前になっていますが

初めて人が宇宙飛行したのは

1961年の4月。

そこから57年経って

宇宙飛行が

普通にあることになったので

人が宇宙に住めるようになるのも

意外と近い未来なのかもしれませんね!

 

「ispace」には

なんと日本人女性の方も

いらっしゃるんです!

正直、男性ばかりの

世界だと思っていたので

意外と多いことに驚きました!

 

女性のみなさんも

宇宙学を学んでいたり

機械工学を学んでいたりと

小さいころから宇宙関係を

目指していて

ispaceに入社、という方が

多いみたいです☆

 

以前テレビで特集していた時に

お子さんのいるママさんも

いらっしゃると言っていたので

本当にこの仕事をしたい

と思っている方が

働けるようになっているんだな~

と思いました♩

宇宙の仕事をするお母さん

かっこいいですよね!

 

終わりに

 

いかがでしたか?

いつか気軽に

宇宙に行けるような未来が

来るんでしょうか?

楽しみですね♡

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。