箱根駅伝優勝メダルがもらえるのは誰?補欠や監督、マネージャーは?

こんばんは!こかげです!

みなさん、年末年始のお休みには

もう入りましたか?

私もお休みに入ったので

年始までゆっくり

過ごしていきたいと思います~!

さて、年始と言えば

恒例、箱根駅伝がありますね!

毎年いろんなドラマがあり

泣いたり、笑ったり

大学生の本気が見られて

年明けから大盛り上がりですよね~!

箱根駅伝の優勝校についての疑問を

詳しく見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

表彰されるのは?

まず、優勝校として表彰されるのは

◆往路優勝

◆復路優勝

◆総合優勝

があります!

 

往路優勝は

1日目(往路)である1区~5区のタイムが

1番早かった学校。

 

復路優勝は

2日目(復路)である6区~10区のタイムが

1番早かった学校。

 

そして総合優勝は

2日間の合計タイムが

1番早かった学校となりますね~。

 

ここ最近の優勝校は?

ここ最近の箱根駅伝の結果を

少しさかのぼって見てみましょう!

 

開催年 総合優勝校 往路優勝校 復路優勝校
2018年 青山学院大学 東洋大学 青山学院大学
2017年 青山学院大学 青山学院大学 青山学院大学
2016年 青山学院大学 青山学院大学 青山学院大学
2015年 青山学院大学 青山学院大学 青山学院大学
2014年 東洋大学 東洋大学 東洋大学

 

見事に青山学院大学が

首位を制覇していますね~!

 

2019年も

総合優勝5連覇に向けて

トップを走っていくのでしょうか?

 

青山学院大学の原監督によると

ライバルチームは

東洋大学なんだとか。

 

青山学院大学は

前回の箱根優勝メンバーが7人、

そこへ新戦力を加え

2018年よりもさらに強く

確実に優勝を狙えるチームと

なっていますね!

 

3つともバラバラはある?

表彰される優勝校が

3つありますが

全てがバラバラだったことは

あるのでしょうか?

 

イメージ的には

◆3つとも全て同じ学校で優勝

◆総合優勝と、往路復路のどちらかが同じ学校

というのが

多いのかなと思っています。

 

調べてみたところ

ありました!

 

2006年:亜細亜大学/順天堂大学/法政大学

1995年:山梨学院大学/早稲田大学/中央大学

1982年:順天堂大学/日本体育大学/早稲田大学

1974年:日本大学/東京農業大学/大東文化大学

1943年:日本大学/慶應義塾大学/専修大学

1932年:慶應義塾大学/日本大学/早稲田大学

1921年:明治大学/早稲田大学/東京高等師範学校

(開催年:総合優勝/往路優勝/復路優勝)

 

となっていました!

3つ全てが違う学校というのも

意外と多かったんですね~!

その数これまでに7回ありました♩

 

最近では

3つ全てが同じ学校の年も多いですが

以前はそうでもなかったようですね~!

 

圧倒的な力のある大学が

出ているんだと思いますが

近年では青山学院大学がそうですね!

スポンサードリンク

優勝したらなにがもらえる?

優勝した学校は

何がもらえるのでしょうか?

 

まずは総合優勝した場合。

◆賞状

◆優勝カップ

◆金メダル

◆優勝旗

が授与されます。

それに加えて

監督には記念品が授与されます。

 

私の勝手なイメージで

トータルの順位で見たときに

総合優勝しか

こういったものはもらえないんだと

思っていたんですが

違っていたようです!

 

総合の順位が

2位及び3位の学校には

◆賞状

◆カップ

◆メダル

が授与され、

総合4位から10位まで

◆賞状

◆トロフィー

が授与されるんだそうです!

知らなかった…..。

 

また、往路優勝と復路優勝については

◆賞状

◆トロフィー

◆副賞

が授与されますね~!

 

メダルがもらえるのは誰?

総合優勝の3位までは

メダルが授与されますが

もらえる人は誰なのでしょうか?

 

走った選手はもちろんですが

補欠選手やマネージャーは?

 

調べてみたところ

走者と補欠選手(エントリー)

監督は

メダルを授与されるようです!

 

青学の優勝後の写真では

選手に加えて

原監督もメダルを首にかけていました♩

 

マネージャーについては

情報がなく不明でした…。

 

青学で見てみると

マネージャーだけでも

現在12人が在籍しています。

 

各大学によって

マネージャーの人数も

違ってくると思うので

難しいかもしれませんね。

 

終わりに

いかがでしたか?

2019年の箱根駅伝は

青山学院大学の連覇か?

どこの学校が連覇を阻止するのか?

楽しみですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。