可睡斎ひなまつり2018期間は?駐車場やアクセスについてチェック!

こんにちは!こかげです!

3月に入りました~!

春らしく

菜の花や早咲きの桜が

咲き始めていて

鮮やかな景色が増えてきました!

花粉は相変わらず

多めに飛んでいるようですが(笑)

これからもっと増えるので

覚悟していきたいと思います。

 

さて今日は

3月3日!

ひな祭りです🌸

先日静岡県の

「可睡斎」

お雛様を見に行ってきました!

すごく綺麗で感動しましたよ~!

今日はテレビでも取り上げられていたので

アクセスや駐車場について

チェックしていきたいと思います!

スポンサードリンク

 

可睡斎とは

 

静岡県袋井市にある

徳川家康公ゆかりの禅寺。

地元の人からも

親しまれています。

近くには可睡ゆりの園もあり

ゆりの時期はとても綺麗です!

秋は紅葉でも大勢の方で賑います。

 

ひな祭りについて

 

可睡斎のひなまつりは

毎年この時期に

行われていて

3月に入ると

大勢のお客様でいっぱい!

 

私が行ったのは

2月中旬ぐらいでしたが

平日はガラガラでした。

話を聞いたところ

2月でも土日は結構

混んでいることが多いとのことで

3月はより一層混むんだそうです。

すごく大きいお寺という訳では

ないのですが

やはりひな祭りは大人気のようですね^^

 

メインの32段1200体のひな人形は

大広間にあります。

インスタ映えするので

写真を撮っている方が

たくさんいました!

 

ころんとした丸い形が

可愛らしい吊るし雛。

いくつか種類もあって

縁起のいいものを吊るしたものや

さるぼぼのものも。

太陽に光が入る部屋で

飾られていて

とても華やかでした♡

 

テレビでも取り上げられていた

少し変わったひな人形も

見ることが出来ます♡

スポンサードリンク

アクセスと駐車場について

 

可睡斎の場所はこちら!

静岡県袋井市久能2915-1

 

 

車で行くと

大きい通りから入っていった先に

可睡斎があります。

駐車場は

大きい通り沿いに

可睡斎ひな祭りの

旗が立っているので

分かりやすいです!

 

あとは、大きい通りから

可睡斎の方へ細い道を

入っていくと

斜め右方向に

駐車場があります。

私はこちらに停めましたが

駐車料金が300円かかりました。

ただすぐ近くなので便利!

 

期間は?

 

可睡斎ひなまつり2018は

1月1日~4月3日まで!

ひなまつりの会場は

入って行って右手にある

瑞龍閣です。

こちらは拝観料が500円です。

中は靴を脱いで上がりますので

脱ぎやすい靴で行くと楽ですね。

靴箱も混雑することが予想されます!

会場は階段も多いので

小さなお子様やお年寄りの方は

少し気を付けてくださいね。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

可睡斎のひなまつりは

本当に圧倒されるほどの

迫力がありますので

ぜひ見に行ってみてください!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。